動画講座:腕の使い方(しなりと回転)

ピアノを弾いているのは指先です。

でも指先が付いているのは?
手首は?腕は?などと考えていくと、結局は全身が関係してきます。

全身の細かな連動は切っても切り離せない動きです。

今回は腕の動き、とくに「しなり」と「回転」についてお話ししました。

目次

全編目次をご紹介

1.はじめに
・必ず頭に入れておいてほしいこと
・「自分の体」を知ること
2.腕の使い方を比較
・やりがちな腕の使い方
・腕の動きと鍵盤の動きの間にある抵抗
・音の方向をイメージして出す
・ピアノを弾くときに意識したいところ
・「空間に広げる」腕の使い方
・「動き」と「音色」の関係性
3.しなる動き
・「しなる」ってどんな動き
・まずは「しなり」を体験
・スポーツとの関係性
・エネルギー量の変化に目を向ける
・エネルギー量は調整して
4.腕の「回転」を使って
・上下左右の動きだけじゃない
・腕を「回転」する
5.さいごに
・今回のおさらい、3つのポイント

再生時間:19分23秒

ダイジェスト版はこちら

秋のご入会キャンペーン

SNS情報

Share♪
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次