動画講座:脱力について

私も20年悩んだ「脱力」。

「抜く」ことばかり気にしていたら、ずっと脱力の感覚が分からずにいたと思います。

「これをしたら必ず脱力できる」なんてことは私には言えません。
人それぞれに個人的な癖があり、無意識で筋肉を使っています。
脱力の問題はとても繊細なのです。

でも、「この考えは忘れないでほしい」という考えをお伝えしています。

動画内では私が実際にレッスンで使っている道具を使って指先に重さを乗せる感覚をつかむ動きや、無理なく落とす打鍵方法を実践しています。

全編の目次をご紹介

【目次】

1.脱力の問題について
2.脱力の前にやるべきこと
3.必要な筋肉とは
4.必ず見直してほしい姿勢について
5.脱力についての考え方
6.重力を利用して自然な手の形にするには?
7.重力を利用したひじと手首の位置
8.指先に重力を感じる方法
9.肘の高さについて
10.腕がガチガチになってしまう
11.「鍵盤を下げるだけ」を見直す方法
12.肘が開く場合
13.見落としがちな脱力の箇所「肩」と「首元」
14.おわりに

再生時間:19分32秒

全編のご案内はおしらせ専用公式LINEアカウントからのみご案内しています。

友だち追加

※このアカウントからお問い合わせはできません。

詳しくはこちらのページからご確認ください。

さき先生
さき先生

現在、ご登録いただいた方に、第1回目「姿勢について」の動画講座をプレゼントさせていただいています♪

ダイジェスト版はこちらから

YouTubeにてダイジェスト版を公開しています♪

こちらの記事も参考に♪

脱力についての記事になります。

ご覧いただきありがとうございました。
【ピアノの専門知識を身近なものに】
をコンセプトに
コンテンツ作りをしています。

↓レッスンお問い合わせはこちらから↓

↓動画講座はこちら↓

記事が参考になった!役に立った!という方は
応援いただけると励みになります。

↓100円からドネーションしていただけます。↓

動画講座
*follow me!*
八王子市Sakiピアノ教室

コメント

タイトルとURLをコピーしました